モッタイナイキッチン TOP > MKチームレシピ > バナナまるごと!使い切りレシピ

バナナまるごと!使い切りレシピ

食を通じてエコな暮らしを提案する「せんだい食エコリーダー」の佐々木麻衣さん。バナナをまるごと使い切るモッタイナイレシピをご紹介いただきます。
「食品ロスを減らす!バナナの保存方法」についてはこちら



せんだい食エコリーダー
佐々木 麻衣

『佐々木 麻衣 さん』について

やさい料理研究家/冷蔵庫収納・食品保存アドバイザー
ママヨガ講師/ベビーマッサージ講師
せんだい食エコリーダーの活動を機に2019年より料理研究家へ。
『食品保存マイスター』『冷蔵庫収納スペシャリスト』の知識を基に保存法・使い切り法・収納法を組み込み食品ロス削減に特化した料理教室『aykitchen』をスタート。
出産・育児後、2021年10月から施設等でも料理教室を定期開催。
2021年11月小さな世代から自然・作物・命を大切にする心を育てたい想いで『畑体験ayfarm』スタート。
同月、ママや赤ちゃんの触れ合いを大切にする『ママヨガ・べビマayyoga』スタート。
幼い世代から楽しみながら食品ロス削減に取り組めるように活動を行っている。

モッタイナイポイント

手軽においしく食べることができるバナナですが、食べきれなかったり、時間の経過で黒くなりその見た目で捨てられてしまうケースも多いと思います。実は黒くなるにつれて糖度も栄養価も高くなり捨ててしまうのはもったいない。黄色くみずみずしい状態から黒く完熟したものまでそれぞれ美味しく使い切れるレシピをご紹介します。
全て冷凍でき長期保存が可能です、必要な時に解凍し使えるのでとても便利です。

バナナのクリーミーコロッケ〜子供のおやつやお酒のあてに〜

材料4個分

  • ・薄力粉60g
  • ・油大さじ3
  • ・牛乳230ml
  • ・玉ネギ1/4個
  • ・コンソメ小さじ2
  • ・塩少々
  • ・胡椒少々
  • ・卵1個
  • ・薄力粉適量
  • ・パン粉適量

モッタイナイポイント

バナナはお菓子や甘い物のレシピが多いイメージですが、お食事メニューへも美味しく調理できます。レパートリーを増やし、上手に使い切りましょう。クリーミーコロッケは無駄なくバナナ1本使用するものです。食卓の定番メニューに加えてみてはいかがでしょうか。意外な組み合わせですがとても美味しい逸品です。
冷凍保存できるのでストックおかずとしても常備できます。

作り方

  • 1

    玉ねぎをみじん切り・バナナは1cm角に切る。

  • 2

    フライパンに油・玉ねぎを入れ中火で炒め、玉ねぎに火が通ったら小麦粉を加え混ぜる。

  • 3

    弱火~中火で熱しながら牛乳・コンソメを加える。
    *ダマにならないように混ぜながら牛乳は4回に分けて少しずつ加えてゆく。

  • 4

    全体的に固めのクリーム状になったらバナナを加えて軽く混ぜ、塩・コショウで味を調える。
    *クリームが固すぎる場合は牛乳を加え微調整する。

  • 5

    バット等にラップを敷き流し入れ、1時間半~2時間ほど冷凍庫で固める。

  • 6

    固まったら四等分にして俵型に形成し、薄力粉→卵→パン粉の順につける。

  • 7

    180度の油できつね色になるまで揚げる。
    別途レシピのチーズソースがとても合います。お好みでお試し下さい。
    *揚げはじめは触らずに周りが固まったら返してください。

  • 【冷凍保存】
    衣はつけずにひとつずつラップに包み保存袋に入れて冷凍。再度調理の際は同様に衣をつけて揚げる。

コロッケ用 簡単チーズソース

材料

  • ・ピザ用チーズ大さじ3
  • ・片栗粉小さじ1/2
  • ・牛乳大さじ2

作り方

  • 1

    耐熱皿にチーズ・片栗粉・牛乳を入れてよく混ぜる。

  • 2

    ラップをして電子レンジ500Wで1分加熱。固まりがなくなるまでよく混ぜて完成。

バナナのヨーグルトバー

材料4人前

  • ・ヨーグルト400g
  • ・バナナ1本
  • ・砂糖大さじ1〜2

モッタイナイポイント

バナナは冷凍保存できる果物です、アイスデザートに適しています。ヨーグルト1箱・バナナ1本使用して簡単にできるデザートです。アイスクリーム等と比べるとカロリーも控えられ、ダイエット中の方にもお勧めです。
小分けにカットして冷凍保存すれば食べたいときに必要な分だけ取り出すことができます。

作り方

  • 1

    バナナ1/4本を粗目のみじん切りにし、残りを3〜5㎜程の薄切りにする。

  • 2

    容器にキッチンペーパーを敷きヨーグルトを入れて蓋をし冷蔵庫で半日程水切りをする。水分が出て量が減り粘度の高いヨーグルトに。冷蔵保存中、時々水分をとる。

  • 3

    水切りしたヨーグルトに砂糖・みじん切りにしたバナナを加えよく混ぜる。

  • 4

    型にラップを敷きヨーグルトを流し入れ、スライスしたバナナを並べ冷凍庫保存。

  • 5

    固まったらラップごと取り出し、お好みの大きさにカットし完成。

  • 【冷凍保存】
    ラップに包み保存袋に入れて冷凍保存。

バナナスコーン

材料7~9個分

  • ・ホットケーキミックス200g
  • ・バナナ1本
  • ・油大さじ2

モッタイナイポイント

完熟が進むと黒くなり見た目が悪く触感も柔らかすぎるため敬遠しがちになります。捨ててしまう方も多いのでは?
実は糖度が増し栄養価も高いと言われています。ホットケーキミックスと混ぜ込むことで色・固さを気にすることなく甘みを活かした美味しいお菓子が簡単にできます。材料は3つのみ。冷凍保存もできるので、バナナがたくさん余った時は多めに作ってストック。
常備しておくと食事やおやつの際に温めるだけで出来立てのように美味しくいただけます。

作り方

  • 1

    バナナを粗目のみじん切りにする。オーブンを170度に温めておく。

  • 2

    ボウルにホットケーキミックス・油・バナナを混ぜ、粉っぽさがなくなるまでよく混ぜる。

  • 3

    丸く形成し、クッキングシートに乗せオーブン170度で15分から20分程焼いて完成。オーブンの火力により焼き上がりの様子を見ながら時間を調整してください。
    *形成しにくい場合は手に油をつけるか、又はホットケーキミックスが残っていれば手につけると形成しやすいです。生地にカットしたバナナを乗せても良いです。

  • 【冷蔵保存】
    焼き上がり後ラップをして冷蔵保存2~3日。食べる際は電子レンジ500Wで10~15秒程温める。

  • 【冷凍保存】
    焼き上がり後ひとつずつラップに包み保存袋へ入れて冷凍保存。解凍後に電子レンジで温める。お好みによりトースターで温めても香ばしいです。

即席!万能バナナクリーム

材料2人前

  • ・バナナ1本
  • ・バニラアイス200ml
  • ・薄力粉大さじ4

モッタイナイポイント

余ったバナナや黒く完熟が進んだバナナがあればぜひ作っていただきたいレシピです。5~10分でできる即席クリーム。材料はバナナ1本・アイスクリーム・薄力粉のみ。時間がない時も簡単に調理できます。デザートのトッピングに利用したり、そのままでも美味しくいただけ、まとめて作り置きしても重宝します。
冷凍保存ができ、使うときは必要な分だけ割って利用するととても便利です。

作り方

  • 1

    バナナをみじん切りにする。

  • 2

    鍋にアイス・薄力粉を入れよく混ぜながら弱火で加熱。ダマにならないよう加熱中はよく混ぜる。

  • 3

    とろみが出たらバナナを加え更に混ぜ、火を止めて完成。

  • 【冷蔵保存】
    保存容器に入れて冷蔵保存。3~4日程

  • 【冷凍保存】
    保存容器で冷凍後、ラップに包み保存袋に入れて冷凍保存。使用する際は必要な分を割り、自然解凍又は温めて使用。製氷容器に冷凍保存すると使用する際使いやすいです。




  • facebook

pagetop