モッタイナイキッチン TOP > モッタイナイキッチンとは

モッタイナイキッチンとは

仙台市の家庭ごみの約3割を占める「生ごみ」。料理や食事をすれば出る生ごみですが、もともとは食べ物だったはず。そして、まだ食べられるのに捨てられている「食品ロス」の問題もあります。

食材を愛し、食を大切にすることで、捨てる分や食品ロスを減らす。
食材を賢く使い回し、リメイクする、保存する。
いつもは捨ててしまっている果物や野菜の皮を使ったり、出汁を取り終わったかつお節や煮干しを材料にしたり、保存して長くおいしく食べられたり。そんな「モッタイナイレシピ」を集め、たくさんの方に活用してほしい。

また、生ごみを捨てるのではなく「たい肥」にして循環させる方法を紹介したり、生産者が食材に込めた想いを伝えたり。私たちを生かす「食」の大切さを、いま改めて伝えたい。

モッタイナイでもっとおいしく、モッタイナイでもっと楽しく ― モッタイナイキッチンは、食への愛で生ごみや食品ロスを減らす、仙台市が運営する食の3R推進サイトです。

pagetop